グルメ・クッキング

2012年8月18日 (土)

オリンピックも終り

暑い夏の日のお昼とっても悩みますよね。

そんなときにはスコーンミックスやホットケーキミックスなどのプラス何かを入れるだけと言う材料は大助かり!

今回はまたまた西武池袋店のキッチン売り場を歩いていると、キッチンスタジオの前でおかずスコーンの作り方実演を行っていたスコーンミックスを使って見ました。
クッキングスタジオの実演のレシピを見るとスコーンミックスの素に牛乳、オリーブオイルを入れる、具材を入れてザックリ混ぜるだけのものでした。
具材を今回はベーコン・たまねぎ・ブッラクペッパーを入れてビールに合うスパイシーなスコーンとなっていました。
一番の問題点は我が家にはオーブンがないことです。
お店の方はオーブントースターでも大丈夫と思いますと言われるのですが・・・不安。
お試しにスコーンミックスを一袋購入し作ってみたのがこれです。
今回はおかず系を入れずシンプルに熱で溶けるブルーベリージャムの粒を入れてみました。
焼き上がりは思っていたよりも良く焼けていました。
味はミックスの素なので外しません。F1000186

このランチはちょうどオリンピックの最中でした。

ロンドンの季節は今が最高にいいときです。

開会式のポールマッカートニーが歌っていたように「ヘイ、十度」です。

ここ日本は三十度越え・・・うらやましい限りです。

そのロンドンに行った気分になってスコーンとクロッテッドクリームを添えて・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

ベランダ菜園

ある日台所の片隅を見るとジャガイモから芽が出ていて芋はしおれていました。
これだと食べられないなと、しかし捨ててしまうのはもったいない・・・
いつかテレビで見たベランダでジャガイモが出来ることを思い出しプランターに植えてみたら見る見るうちに葉っぱが出できて、青々と茂って来ました。
ジャガイモは実らなくても花が咲いたら綺麗かな?と思いそのまま手入れもしないで植えていました。
でもアブラムシが来るし今年は雨が多くプランターの水はけが悪いのか茎が腐ってきました。
花は諦めて抜いてしまおうと生ゴミの日に合わせて茎を抜いてみると
アラアラなんと大きな立派なジャガイモが2個出来ているではないですか!!
(残りは小さなジャガイモでした)
ちょっとその日は嬉しくて綺麗に洗って飾っていました。
そして翌日ポテトサラダとなり私たちの口の中へと消えていきました。
美味しかった!F1000167

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年3月31日 (土)

二年ぶりです

主人の妹から蟹が送ってきたので一緒に蟹を食べましょう!とお誘いがありました。
昨年は震災があった為それどころではなかったので約二年ぶりの集まりです。
姪っ子も中学二年生になりこの春から受験生になります。
あいにく彼女とは学校のクラブに出かけていて、帰宅後お疲れのようで昼寝(バク睡)して、あわてて塾へ出かけほとんど話しをする暇がありませんでした。
F1000079 その代わりにミルクというチワワが「相手をしてくれ!」と言わんばかりに尻尾を振り振りじゃれ付いて来ていました。
さて肝心の蟹ですが、妹のご主人が大変器用な方で、見事なほどに蟹を食べやすいように下ごしらえがしてあり、焼蟹・蟹鍋と雑炊とたいらげてお腹もパンパン・・・
腹ごなしにと夜の浅草浅草寺に出かけてみました。(家が近くなのです)
昼と違って人も少なく、五重の塔も浅草寺もライトアップされていて綺麗に浮かび上がっていました。
ふと東の方向を見ると今話題の東京スカイツリーがババーンとそびえていました。
スカイツリーが開業するとこのあたりももっと人が増えるんだろうなと思いました。
蟹を食べている途中で話題になった塩麹・・・
妹も早速作って浅漬けにして食べたり、鶏肉にまぶして焼いたりと色々使えると言うことで我家にも乾燥麹をお土産にいただきました。20120322203659

作り方は乾燥麹200gに塩68g(大さじ4)と水250~280ccを混ぜ合わせ毎日一回混ぜて約一週間待つと出来上がりです。
帰って早速作って見ると、今までになかった調味量の味として料理の幅がちょっと広がったような気がします。
残念なことに賞味期限が約三週間と短いのであまりたくさん作ると食べきれないので常備しておくことが出来ないのが難点です。食べたいときに作って一気に食べ切らないと風味が落ちるようです。F1000087
来年の今頃姪っ子の進路も決まることを願って再びみんなで集まって蟹パーティーが出来ると良いですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

ホワイトデー

先月のバレンタインデーのお返しの日というホワイトデーも世間には浸透して来ました。
ホワイトデー当日スーパーに買い物に行ってみると、スーツを着た男性がハンカチ売り場にチラホラ・・・
きっと当日にあわててお帰りを買っいるんだなぁ~と思いました。
さて我家は主人に先月住宅展示場でのイベントでタダの手作りチョコを渡しました。F1000062
そのお返しに原宿表参道にあるCANDY ARTISANSというローリーキャンディー(ぺろぺろキャンディー)のお店の東京セットという飴をお返しに貰いました。
このお店は以前からテレビ等でたびたび紹介されていて、15cmくらいのローリーキャンディーにメッセージを入れてプレゼントしたり、金太郎飴の図柄を自分の好きなようにデザインして作ってもらったりできるそうです。(少々お高いのですが・・・)
今回の東京セットのほかにもハッピーバースデーセット、ホワイトデーセットなど等色々ありました。
飴の味も様々で、東京セットには、梅味、グレープフルーツ味など5つの味が楽しめます。
図柄も、色々でよ~く見ると凝っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

桃の節句

先日東京大丸に出かけたとき鎌倉五郎をふと覗くと私の大好きな抹茶ぜんざいの季節限定(モモの節句)バージョンが販売されていたのです。F1000058
一昨年は銀のぶどうでは販売されなくなったと聞き、去年は鎌倉五郎で販売準備をしていたら震災があり中止となったと聞きました。
三年ぶりの抹茶ぜんざい(モモの節句バージョン)です。
早速家に帰ったら熱いお茶を入れて食べました。
あんこが桃の香りがして美味しい~ぃ

色も菱餅みたいでしょ!
一年に一回のお楽しみでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

バレンタインデー

昨日はバレンタインデーでした。
今年は何処のにしよう?作ろうかな?
と思っていたら新聞のチラシに住宅展示場で手作りチョコ作りと言うイベントがありました。
その住宅展示場は家から自転車で出かけられるところで図書館の近くでした。
チョコ作りの整理券もゲットしイベント開始時間まではまだ時間があったのでモデル住宅を見学してみました。
最近の住宅は高気密高断熱でとっても暖か・・・
しかも窓はペア硝子なので外の音もまったくしません。
キッチンは今流行のアイランドキッチン、こんなキッチンだと料理も楽しいだろうなぁと想像しました。
さてイベントの時間になり会場のテントに行ってみると既に人が集まってきていました。
大人や子ども半々くらいでした。
今回のチョコはチョコレートフォンデュの中にガレットと言うクッキーをくぐらせてチョコをコーティングします。そして表面にナッツや干しぶどうドライフルーツを乗せて乾かして箱に入れて出来上がりでした。F1000056
さてこのチョコをバレンタインデーのチョコにして、主人に渡し来月のホワイトデーに、今私が欲しい掃除のスチームモップ「シャーク」お願いね!と言うと
「ライダーズスナックの中に大リーグ観戦のチケットが入っているようなものだ」と言って却下されました。
残念!!
そしてスチームモップって使い心地はどうなんでしょう?
やはり原始的に腰を屈めて拭き掃除した方が綺麗になるのかしら?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

あけましておめでとう

明けましておめでとうございます。
今年ものんびりとブログを更新いたしますので宜しくお願いいたします。
F1000036_2F1000035_2

さて、新年が明ける三日前からお節の下準備に大忙しな私でした。
最後には角が頭から生えていたかも???
黒豆を煮始めることをかわきりに、煮豚、紅白なます、八頭や干ししいたけの戻しなどの下ごしらえと数の子の塩抜きと台所に立ちっぱなしでした。

F1000037_5
F1000034_2

大晦日には、先日習った栗きんとん、伊達巻、松風、煮物など次々にお鍋をとっかえひっかえ仕上げていき、お節が仕上がった頃には手がぱさぱさになっていました。

今年は三段重とオードブル皿です。
それが終わると掃除の仕上げ!
特に台所はお節作りで汚れたので念入りに拭き掃除です。
そして、年末最後の買い物。
近所の八百屋さんや小さなスーパーは年始はお休みのため売り切りセールをしていました。
いつも行く八百屋さんに紫のまるでブーケのようなブロッコリーを最後だからとプレゼントされ嬉しくなり、帰って早速コップに水を入れ台所に飾っていました。
F1000043 さあ、紅白歌合戦までに夕ご飯の筑前煮(いりどり)と年越し蕎麦の準備をしてゆっくり見られるように・・・ひと段落??なんだかそわそわして、またチョロチョロと動き回って、結局主人が仕事から帰って夕飯が終わるまで動き回っていました。
御正月って主婦にとっては忙しい時なんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

今日はクリスマス?

案の定主人からのクリスマスプレゼントは用意不足のため後日・・・となってしまいました。
まっあ主人のことだからこんなことだと思いました。
すぐに忘れるんです・・・
で、今日は私はこの秋買ったバーミックスのおせち料理の作り方講習会に出かけて行きました。
講習会では、伊達巻、栗きんとん、松風、かぶのなますを習いました。
伊達巻でははんぺんと卵がバーミックスでキューンと混ぜ合わされ、フライパンで焼き、すのこで巻くだけ。
栗きんとんは鍋でやわらかくしたサツマイモの水を切り、砂糖、栗の甘露煮のシロップ、塩を入れてまたもやバーミックスでキューンと混ぜ合わせ。
松風はトリモモ肉と胸肉をまたまたバーミックスでキューンとミンチにし調味料を入れてフライパンで焼くだけ。
なま酢もバーミックスでスライスして塩をモミしんなりしたら合わせ酢で合えるだけ。
どれも簡単なものでした。
今年のおせちには新たなメニューが加わるな・・・とワクワクしながら帰りました。
でそこで、購入の時セットで買うのを見合わせたスパチュラー(へら)があるととっても使いやすく便利と講師の方がおっしゃっていたのでその時は買って帰ろうと思っていたのですがうっかり買うことを忘れていました。F1000028
家に帰りクリスマスのメニューパート2
ポークドビーンズと春菊の山芋サラダです。
ポークドビーンズは、アオハタの「ポークドビーンズ」の缶詰を使います。
鍋にベーコン・玉ねぎ・人参・ジャガイモ・ウィンナーを入れていためます。
ポークドビーンズの缶詰を入れ水とコンソメの元、ケチャップを入れて煮詰めます。
具がやわらかくなったら出来上がりです。
翌日はもっと美味しくなり、フランスパンに浸して食べると昼食にぴったりで美味しいです。
さて夜に主人が帰ってくると、先送りにされていてプレゼント持参です。
なんだろうとワクワクしながら開けて見ると、さっき購入しそうになっていたバーミックスのスパチュラーだったのです。F1000029
もう少しで絵本の「賢者の贈り物」のようになっていました。中央の赤いのがスパチュラーです。

さてクリスマスが終わるといよいよ年末です。
大掃除に買出し、おせち作りに大忙しです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

クリスマスの提案

今年のクリスマスは三連休でした。
初日は主人と二人銀座に出かけ、イルミネーションやクリスマスの雰囲気を楽しみ

ました。
銀座の歩行者天国の並びのお店はカルチェやティファニー、ビィトンと有名ブラン

ドのお店が軒を並べて建っています。
さすがにクリスマス、多くの人がプレゼントを買ったり、眺めたりしていました。
さて、我家のクリスマスは毎年定番の私の料理でのクリスマス。
F1000026 F1000025 イブの日には、鶏の照り焼き、ポタージュスープ、サツマイモのサラダ、かぶのなます、そして何故か栗ご飯。
デザートはマンゴープリンでした。
さて今年はプレゼント交換をしようと私から主人に持ち掛けました。
ルールは、プレゼントの金額は1000円前後、24日まではヒミツ!
で、私は一生懸命考えて、ネクタイピンでもない、ヒートテックのシャツでもないと考えた末に、この時期しか売っていない、ホットワインに決めました。F1000030
このワイン日本酒みたいにお燗して飲むのです。
以前大阪阪急で出張の帰りにこのワインを見かけ試しに買って帰った主人・・・
美味しい美味しいと喜んだのを覚えていて、以前は赤ワインでしたが今回は白ワインベースのホットワインにしました。

ポタージュスープはこの秋に購入したバーミックスで作りました。
お鍋の中で簡単に攪拌され、お手入れ後片付けが簡単なのでとっても重宝していま

す。

さて私のプレゼントはワイン、主人からのはなんだったでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

ホワイトデー&誕生日

地震が起きてからこんなにも生活のリズムが狂うなんて思っても見ませんでした。
東北地方は近くて遠い場所と思っていたら、地震発生時は今までに無いくらい大きく揺れたし
帰宅難民で溢れるし、週末が明けると今度は出勤できない人が出るしで、被災地の苦労とは比べ物にならないけれど
天災って本当に怖いですね。
20110314180317 そんな中昨日はホワイトデー&主人の誕生日!
だからといっていつも盛大にお祝いするってことはないけれど、今までは気持だけ夕食を豪華にしていました。
今年はスーパーで品薄状態の中冷凍してあった我家の冷蔵庫から鳥の足を照り焼きにして、チョッピリ豪華にしました・
デザートは寒天で作ったフルーツポンチ(寒天って常温でも固まるので停電時でも大丈夫)
さて、テーブールの上に蝋燭が・・・
ロマンチック~と思われる方もいるでしょうが違います。
今いつでも停電が起こってもいいように常にライターとともに用意しているんです。
20110315120218これが無くなったらいよいよ友人の結婚式で頂いたキャンドルサービスの蝋燭が登場でしょうか?
これが登場することが無いように祈りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧