« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年4月

2012年4月24日 (火)

まさにパッチワーク

先日洋服の整理をしていると穿けなくなったコーデュロイのパンツがありました。
このまま捨てるのはもったいないな?と思い先日パッチワークで教えてもらったバックのサイズ違いで作ってみました。
教室の方のアドバイスでコーデュロイのうねを上手に生かすと変化が出て面白いわよと言われ、互い違いにセットしてみると一色でも光によって変化が出て面白いバックになりました。
先生が「使わなくなった布を生かすのがまさに本来のパッチワークよ」と話されました。F1000128

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

四月です!

四月になり私の生活も少しづつ変化がありました。
一つは主人が転勤になり出勤時間が早くなり否が応でも早起きをしなくてはいけません。
いつもより一時間早く起きると、家事が当然一時間早く済んでしまいます。
もちろん帰宅時間も遅くなるので一日がとっても長くその分パッチワークや色々な用事が次々に片付いていきます。
なんだか得したような気分です。
そして、パッチワークも先生の提案で講師の資格を取ることとなりました。F1000130
こちらはまず本科・高等科・師範科と3ステップを踏んで資格が取れます。
まずは本科の課題をこなしていくこととなりました。
課題はパターンの提出、小作品の提出、大きな作品となっています。
パターンは製図し型紙取り、布地の裁断、ピースワーク、仕上げです。
一度は作った事のあるパターンもありますがもう一度提出用に作っています。
一番の嬉しい変化は、以前お隣に住んでいた方のお子さんのお迎えを手伝うことになりました。

Sちゃんは今年から小学一年生になりました。
Sちゃんのお母さんは働いているので学校が終わると学童保育に行っています。
しかしお母さんは学童保育の終了時間までに戻って来る事が出来ません。
そこで、時々私が学童保育のある児童館までお迎えに行くことになりました。
(いつもはおばあちゃんが行っています)
今は一年生は馴らし授業で帰りも早いのですが、大きなランドセルを背負って遠い通学路を通っているので、学童から帰る頃にはクタクタです。
先日初めてのお迎えに行った時にはいつも元気なSちゃんが一輪車から転んだとのことでしょんぼりとしていましたが、時折見せる笑顔が可愛くてとっても心が安らぎました。
さて次はどんな表情を見せてくれるか楽しみです。
そんなこんなで私の生活も去年とは少しずつ変化していきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »