« ハワイアンキルト | トップページ | 私の針仕事展 »

2009年8月24日 (月)

いくつでも・・・

P1010156 バラの花がプリントされた布が200円で売っていました。
思わず買ってしましました。
早速小さな巾着袋に仕立てました。
なにを入れるはこれから考えてっと・・・
そしてホビーラホビーレで見かけた巾着にも思わず可愛い!!と惚れ込み
売場で眺めること約10分、作り方を頭に叩き込み早速忘れないうちに製作です。
これもまた何を入れるは後回し・・・今から考えます。
こんな小さな袋を作っている時の色あわせが一番楽しく、出来上がりが思いのほかよくなると嬉しくなります。
そして試しにサイズを倍にするとこんなになりました・・・・P1010155

|

« ハワイアンキルト | トップページ | 私の針仕事展 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ROKOさんへ

お店の方のうんちくを聞くと、まずバラはマリーアントワネットの時代に品種改良されたもので、そのバラを忠実に専門の植物絵画氏が描いた原画を元にプリントしているそうです。
プリント口上は田園調布にあるお店だそうです。
思わずバラの絵のきれいさに惹かれ購入してしましました。(出来ているバックや小物は値段が高いので手が出ませんでした)

投稿: sachi | 2009年9月 3日 (木) 11時21分

私は、この布の柄を見てグラスリッツェンの参考になりそうって
思ってしまいましたよー。
美しい柄ですね。
下の巾着は、売り場で見たものを自分で再現したなんて
すごいですね!
私なんか、どこがどうなっているんだか?ちっともわかりません。

投稿: ROKO | 2009年8月27日 (木) 23時26分

cochiさんへ
私もレシピを見ないと作れないんだよね・・
いまだに小出義明先生の料理学校の本を見ながら作ってます。
本はシミだらけになってきてます。

投稿: sachi | 2009年8月27日 (木) 21時50分

shihoちゃんへ

これもあずま袋の仲間だよね。
これが出来上がると、着物で持つといいよなぁ~とおもいました。
仕立てたって言葉は言われてみればそんな気がします。
これはきっと市販のプリントされた布をまっすぐに縫っただけだから仕立てたって出た言葉だったのかしら?

投稿: sachi | 2009年8月27日 (木) 21時48分

売ってる物を見て、
しっかり頭に叩き込み、
家に帰って自分で作ってみる。

う~ん、すごい。
よくお料理なんかでも、
お店の味を覚えて自分で作ってみるって言うじゃない?

キチンとした出来上がりがあるものを自分で創作する・・・って、
私できないんだよ~。
教本とかレシピが必要。
目標の無い適当なものならナントカなるんだけどね。

投稿: cochi | 2009年8月27日 (木) 17時15分

かわいい♪
下のはあずま袋がモチーフっぽいのね。
いいアイデアだなぁ。
たしか、ミシンが使えないって言ってたよね、
これも手で縫うのかー。

あと、わたし的に惹かれたのは、
『仕立てた』って言葉です。
『作った』って言うより、なんか心がはいってそうだね。

投稿: shiho | 2009年8月24日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471393/31088871

この記事へのトラックバック一覧です: いくつでも・・・:

« ハワイアンキルト | トップページ | 私の針仕事展 »