« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

紅葉を観にドライブ

Pa220008先週の水曜日、我家も日光へと紅葉狩りに出かけました。
日光へ行くのは関東に引っ越してきて既に三回目!いつもと同じ東北道ではつまらない、群馬を抜けて中善寺湖の方から行こうとなりまし た。
こんな時は起きるのが早く朝食をしっかり食べ出発です。この時点で8時になってしまった。
上越道のインターを目指し西の方向へと進めます。なんだか日光へ行く雰囲気と違ってここは軽井沢に出かけるような錯覚に陥ります。
しかし途中のジャンクションで赤城山方面へと行くと見知らぬ風景が広がってきました。
あいにくの曇り空で周りの山の姿が見えなかったのが残念です。
運転手さんはというと、ここはスキーで何度も来ているので道がわかっているのかスイスイと車を走らせます。
道端には小さなお店がたくさん出ていて、よく見ると焼きとうもろこしやリンゴ、地場の野菜など安く売っていたようです。
途中丸山高原と言うところを通過し(主人のよく行ったスキー場です)このあたりに来ると紅葉から白樺の木の白い幹が見れる風景になってきて私にとってはとっても珍しい風景でした。なぜなら、西日本には山に白樺の木など生えていないからです。
そしていよいよ日光、栃木県に入ってきました。
湯元温泉でちょっと散策し、竜頭の滝へ(友人のブログにも書いてあった通りスゴイ人でした)既に紅葉が散り始めているのにも関わらずここだけ人が多かったです。
Pa220014そして待ちに待ったお昼です。ここのトンカツ屋さんは前回来た時に食べて安くて美味しかったのでもう一度!!と約20分並んで店に入ったのでした。
(前回の時は空いていたのに美味しいところの評判は早いものです。)私達は唐揚とコロッケ、串かつの定食しかしお隣の注文を見るとトンカツ定食でなんと大きなトンカツが二枚でなんと1200円値段の安さとボリュームにその時店内にいたお客みんなビックリしました。
お腹が一杯になったところで、中善寺湖華厳の滝まで散策して腹ごなしです。
山の天気は変わり易く雲行きがあやしくなったので、いろは坂を下って日光東照宮へ・・・
せっかく来たのだからと金谷ホテルのチーズパンを買って帰ろうと寄ると既に品切れやはりこういうものは早く来ないとダメですね・・・
近くの喫茶店でお茶をして暗くなり始めたので帰りは宇都宮に向けて東北道を通って帰宅しました。
Pa250021 やはりこの時期は紅葉をあしらったキルトでしょう。
まわりをぶどうの葉っぱで囲んでみました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

今年もジャムを作りました

Pa230002先日、近所の八百屋さんで紅玉のリンゴが安く売っていたのでリンゴジャムを作って見ました。
いろいろな方法があるみたいで結局いつものリンゴをすって煮詰める方法にしました。
作り方
リンゴ四個対し砂糖300g
レモン汁適時
リンゴの皮をむき全てすりおろします。すったものの中にレモン汁を入れ色止めします。
それを鍋に入れコトコトと煮込みます。約10分
砂糖を三回から四回に分けて入れまた煮込みます。約15分
出来上がったらレンジで消毒したビンに詰めて粗熱が取れるまで蓋をしないでラップをかけさまして出来上がり。
イチゴよりも簡単です。
早速今朝の朝食のバナナヨーグルトにかけて食べました。
キルトは少しずつ出来あがってきています。 Pa230003

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

久しぶりです・・・

先週のお天気の良い金曜日、我家に大学時代からの仲良しcochiさんが遊びに来ました。
cochiさんの家から我家まで約一時間かかります。しかも電車の乗り換え二回!大変だったと思います。
さて、二人でサンドイッチを昼食に食べ、お土産のロールケーキをおやつにいただきながら、おしゃべりと懐かしいアルバムや年賀状を見て過ごしあっという間の楽しい時間でした。
なぜ今頃年賀状?と言うのは私は手作りや写真の載っている葉書がもったいなくてなかなか捨てられず、コレクションのように取ってあるのです。
もちろんcochiさんの年賀状も昔っから趣向を凝らした年賀状だったので学生時代からのやりとりが残ってます。
どうやらご本人の手元には残っていないらしく懐かしそうにデジカメで保存していました。
しかし年賀状を見ると付き合いの長さに改めてビックリします。二人で会ったり、おしゃべりしていると長い月日は感じないんだけどなぁ・・・
これからもいろいろあると思いますが末永くよろしくね!
Pa170003さて今日はパッチワークをしている教室でよくある転勤などで去っていく人に一人一つのパターン作りそれを集めて一つにつなげるフレンドシップキルトです。
私はせっかく頂いたパターン、素敵な一枚にしようといろいろ考えているとなかなか仕上げれないんだけど・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

腰が痛い・・・

先週から天気予報が雨言っていた通り予報が的中!
先週から大物キルトを仕上げる準備として裏布をキルトの大きさに切って縫って、綿も同じように準備をしました。
さて今日はいよいよしつけです。2m×2mだとしつけをするもの一日かがりです。
まず場所を確保して、裏布をピンと張りながら広げていきます。(私は畳の上で作業するので畳に画鋲を刺して留めます)
Pa050115次に綿を裏布との間にたるみが出ないように空気を抜きながらのせていきます。
最後にピーシングしたキルトの表をこれも綿と表のキルトトップの間に空気が入らないようにのせます。
ここまで出来たら念のため曲がってないか布がたるんでいる所はないかチェックします。
Pa050114そしていよいよしつけです。
中央から針を刺し端っこに向ってしつけをします。これをしつけとしつけの間が約5cmくらいになるまで何回も繰り返します。
その時に布を手に持つとせっかくピンと張った三枚の布がしわになるので畳に針を突き刺すように縫っていきます。ずっと同じ姿勢でしつけしていくので腰がとっても痛くなります。
しかし一日で終わらせなくてはこのままだと今夜私達の布団を引くところがなくなってしまいます。
途中何度も休憩を取りながらようやくしつけが完了しました。明日からはいよいよキルトを刺していきます。
出来上がりはまだまだのようです。
休憩のお茶の時、いただいたロールケーキをパクリ!
Pa020112 このロールケーキは神戸甲陽園ツマガリと言う所のもので、クリームがたっぷり巻いてあってスポンジ生地がカステラのように甘く美味しかったです。
ツマガリのマカロンやシュークリームも美味しいですよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

初の伊豆半島 下田、中伊豆編

伊豆の旅二日目
この日の予定は下田、石廊崎、天城峠でちょっと強行軍でした・・・
下田には須崎御用邸、その近くにハリスの泊まっていた(領事館代わりにしていた寺)玉泉寺に立ち寄り、下田市街を散策しペリー艦隊上陸の地宝福寺を観て回りました。
お昼には地元のスーパーで新鮮な鯵の刺身を見つけ近くの公園でピクニックしました。(プリプリしていて美味しかったですよ~)
昼食後アラフォーのロケがあった伊豆急下田駅を横目に石廊崎へ・・・
P9250103 駐車場から歩くこと20分ようやく石廊崎灯台が見えました。その先の岬の突端に石廊崎神社があり縁結びの神様と言うことでカップルがお参りに何人か来ていました。
断崖絶壁に荒波が打ち寄せる様子はとっても恐ろしく、普段でこれなんだったら台風の時は・・・恐!
石廊崎を後に帰宅の途につく天城越えです。
しかし私達は古い地図だったため現在は無料の道を有料道路の標識があると思い込みいつの間にか通り過ぎていたのでした。ガッカリ・・・
しかし道の駅でこのあたりの名物わさびアイスクリームを食べご機嫌に・・・なんと普通のソフトクリームに本わさびのおろしたものをどっさりとのせてソフトに擦り付けて食べるのです。ツーンとくる時もありますが、なかなかこれがいけるのです。
天城を過ぎると何とかって言う滝を見て修善寺に向けて車を進めました。
修善寺のお土産でとっても美味しいお菓子屋さんがあるので購入しようと寄ったのですが既に売り切れ閉店になっていました。
ここの温泉まんじゅうは何処のよりも美味しかったのです。
そして三嶋、御殿場、山中湖、河口湖の側の高速を通り中央道で無事帰ったのでした。
富士山近くの高速から観た空に都会で観ることの出来ないほど星がたくさん出ていたのがきれいでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »