« ハロウィンとクリスマスと映画 | トップページ | 航空ショー »

2007年11月 2日 (金)

リンゴのジャム

今日は天気もいまいちなので、近所の八百屋さんで安かったリンゴ(紅玉)でジャム作りです。
リンゴはワックスを除くため水に一時間くらいつけて置きよく表面を洗います。きれいな赤い皮はジャムの色がピンクになるので大きめに剥き取っておきます。リンゴの皮を剥いたら色止めの為塩水に漬け、リンゴをすりおろしていきます。すりおろしたリンゴをホーローの鍋に入れリンゴの重さの半分強くらいの砂糖と先ほど取っていた皮も入れ一緒に煮ていきます。リンゴが透き通ってきてとろみがついてきたら皮を取り出し、レモン汁を入れ一煮たちしたら火を止めます。煮ている間にビンをレンジ(1~2分)で消毒し、水分を十分ふき取った中に出来上がったジャムを入れ空気が入らないようにトントンと軽く叩きながら入れてさめるまでラップで覆いその上から蓋をします。
所要時間30分くらいです。(水に浸しておく時間を除く)リンゴの安く出る今の時期作り置きしておくとGOODです。 
Pb020040早速出来上がったジャムをスコーンやパンに付けて食べてみては・・・昨日観たミスポターのアフタヌーンティーのようにテーブルセッティングしてみました。(影響されやすいです)ティーコゼー(キルトなので保温力抜群です)とランチョンマットのキルトの模様 がおそろいです。これはホワイトキルトといってオフホワイトや生成りの布の上にキルト線を引き、表地と綿と裏地(白)を合わせキルトしているものです。チューリップの模様が大理石のように浮き上がって見えるでしょ?

|

« ハロウィンとクリスマスと映画 | トップページ | 航空ショー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471393/8725738

この記事へのトラックバック一覧です: リンゴのジャム:

« ハロウィンとクリスマスと映画 | トップページ | 航空ショー »