« 会津日光街道の旅 一日目 | トップページ | 会津日光街道の旅 三日目 »

2007年11月16日 (金)

会津日光街道の旅 二日目

旅行二日目です。
ホテルの窓のカーテンを開けると裏磐梯山のきれいな景色がババーンと目の前に見え、何より都会より空気が澄んでいて美味しいです。
午前中に五色沼を散策し、喜多方へ・・・途中の山々が紅葉していて真っ赤でした。
喜多方と言えばラーメンですが、実は蔵の街でも有名なのです。車窓から町並みを眺めつつ、会津若松をとおり、日光街道へと進みました。
この時点で今日の宿は予約していません!あせる私とのんびりしている主人、私が携帯で湯西川温泉の旅館組合に電話をかけ何件か連絡したところ満室との事で取り合えず前へ進むことにし大内宿へPb130080
大内宿は宿場町で今も茅葺屋根の民家が並んでいる集落です。軒先では、おせんべいや甘酒、みそ、野菜など売っていて、私達はお正月用にと黒豆を買いました。
車は山間をぐんぐん走り、近くの山や遠くの山までも真っ赤になったきれいな紅葉でした。
途中塔のへつりという峡谷によりムーミンのニョロニョロのような岩 が並んでいるところでした。
で私達はさきへ急ぎ湯西川温泉へ・・・道の駅でいろんな宿へ連絡しようやく泊まるところが決定です!よかったぁ・・・
湯西川温泉は平家の隠れの里と言われているとおり、温泉までの道は細くくねくね曲がった真っ暗なすごいところでした。しかし翌日明るくなって見てみると温泉人気からか走りやすい道が建設中でした。楽に行けるのは嬉しいけれど、秘湯の温泉に行くわくわく感がなくなってしまうのは残念です。
ツリーのパターンで作ったタペストリーです。春夏秋冬を色で表しています。

Pb150005Pb150006       

Pb150007

|

« 会津日光街道の旅 一日目 | トップページ | 会津日光街道の旅 三日目 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471393/8931767

この記事へのトラックバック一覧です: 会津日光街道の旅 二日目:

« 会津日光街道の旅 一日目 | トップページ | 会津日光街道の旅 三日目 »